• 2015/06/01

    2015年 6月 1日

    各 位

    会社名:株式会社RedLotus&DSG-J

    代表者:代表取締役社長 張進

    R&D、『ソリューションシステム部』発足のお知らせ

    弁護士事務所向けにパッケージソフト及びクラウドサービスを開発販売する株式会社RedLotus&DSG-J(住所:東京都中央区、代表者:張進、以下:R&D)は、 2015年6月1日にメタデータパラダイムと宣言型のロジックパターンに基づいている開発・販売部門である『ソリューションシステム部』を新設し、活動を開始します。

    • ・メタデータプラットフォーム

    メタデータプラットフォームは、企業が技術的な複雑さを回避して、最大限の敏捷性と生産性を達成できるようにします。私たちのメタデータアプローチは、最小限の労力でアプリケーションを現在あるいは未来のあらゆる環境に対して適応するための柔軟性を提供します。

    メタデータプラットフォームにより、アプリケーションロジックはセントラルリポジトリーに格納されたプロパティ、ルール、そして設定を使用して定義され、そこにはビジネスロジック、フォーム、そしてデータ操作を含むすべてのアプリケーション定義が入っています。メタデータはプラットフォームに依存しないので、複数のサーバーとクライアントプラットフォームに対応したネイティブなメタデータエンジンが、同じアプリケーションを背後のテクノロジーやアーキテクチャにかかわらず実行できます。

    メタデータ開発は非常に構造化されておりコードフリーであるため、開発者のミスを取り除き、コンパイルやリンクといった冗長なステップを省くことで開発やデプロイの労力を削減します。

    セントラルリポジトリーを使用することによりプロジェクトの統制が強化され、長期開発されたアプリケーションもその複雑さにもかかわらず容易にメンテナンスできます。

    ・宣言型のロジック

    宣言型のロジック機能は、複雑なユーザーインタフェースや動的なデータ操作の実装とメンテナンスを容易にします。宣言型のロジックパターンにより、開発者はどのようにテクノロジーがそれを実現するかというよりも、何を達成したいかを定義できるようになります。

    開発者は、複数のデータ要素とプロパティ間の依存性を含む複雑なルールにプロパティを結びつけます。アプリケーションエンジンは、依存性の階層構造を維持し、ルールが適用されるとスプレッドシートに対しても同じ方法で自動的にこれらのプロパティを再計算します。

    宣言型のロジックは視覚的なプロパティに適用されてアプリケーションのルックアンドフィールを変更し、データ要素に適用されて自動的なデータ取得と操作を可能にします。

    宣言型のロジックは、複雑なユーザーインタフェースやデータ操作ロジックを開発する場合に開発時とメンテナンス時の両方で非常に多くの時間を節約してくれます。

    以上

    • 【本件に関するお問い合わせ先】

    株式会社RedLotus&DSG-J
    担当者: ソリューションシステム部 山口
    TEL : 03-6231-1328
    FAX: 03-6231-1348
    E-mail : info@rl-dj.com