企業文化
株式会社 RedLotus & DSG-J

RedLotus & DSG-Jは、新しい価値を創り出す会社です。コンピュータシステムが持っている力を人と社会のために活用することが私たちの仕事です。

私たちは、ソフトウェア事業の中核企業を目指して、コンサルティングからシステムの構築、運用、アウトソーシングに至るまでのトータルサービスを提供していきます。また未来に向けて、基幹システムと最先端技術の融合による「ユビキタス時代のトータルソリューションの実現」を推進するなど、常にトップ水準の研究・開発にチャレンジし、質の高いサービスの提供を図っていきます。

企業として成長し、システムが複雑化しても、私たちの仕事の中心にあるのは、いつも「人」です。お客さまのことを第一に考え、お客さまとともに発展する会社であるよう、常に人の心のあたたかさをもって無限の可能性に挑戦していきます。

会社ビジョン
    「自己成長、社会的存在価値、仕事の楽しさ」をビジョンとして企業活動を行っていく。BSE集団として、お客様のオフシェア開発に貢献する。
活動指針
  • 「社員の成長」が企業活動の原点と考え、常に技術力の向上に努めることにより、ソフトウェア分野で世界レベルの商品作りに貢献する。
  • 「Quality First」(品質が全てに優先する)という共通価値観のもとに、卓越した品質を提供することにより顧客満足の向上を図り、お客様とのゆるぎない信頼関係 を築く。
  • ソフトウェアの限りない可能性追求を旗印に、常に高い目標にチャレンジし、その成果に対して公正な評価処遇がされ、R&Dで働くことに誇りが持てる元気のいい会社作りを目指す。
  • 業界優良企業と比肩できる成長性を維持することによって卓越した業績を堅持し、ステークホルダーの期待に応える。
企業文化

会社は石垣。いろいろな役割の人間が寄り集まるから強くなる。

企業として成長し、システムが複雑化しても、私たちの仕事の中心にあるのは、いつも「人」である。お客さまのことを第一に考え、お客さまとともに発展する会社であるよう、常に人の心のあたたかさをもって無限の可能性にしていく。